園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. 子育てQ&A>
  3. 2016年11月
Q&A

子育てQ&A

先輩パパママや専門家が、子育てについての悩みにお答えします。

2016年11月

子育て本人いわく、幼稚園では頑張っているようで、その反動なのか家でのわがままがすごいです。思い通りにならないと泣いて怒り、ぎゃーぎゃーとまりません…。その時こちらはどうしたらいいのかなぁと思っています。(4歳児・6歳児のママ)

ママも素直な気持ちで子どもの気持ちに寄り添って

外で気を張って頑張って、家に帰ってくるとホっとして大好きなお母さんにわがままを言ったり文句を言ったりということは、多くの人がやってきたことかもしれません。私もかなり大きくなってから、つい母に暴言を吐いてしまったり、母から「外では頑張ってるのかもしれないけれど、家でもちゃんとしなさい!」と言われたことを思い出します。
幼稚園の4歳児クラスでは、友達と一緒にいろんなことに挑戦して自信をつけ、苦手なこともがんばってやってみようとする姿がみられます。仲間意識が高まってくる時期ですし、友達との競争心や自我の確立によるプライドも高くなってきて、がまんすることの耐性がついてくる時期でもあります。一方でまわりの大人は、お子さんの心の中のつらさを理解し、がまんしすぎないように注意することも必要です。
もしも家で泣いている時には、お子さんの主張を受け止め、お子さんの気持ちに「共感」してあげてみてください。4歳のお子さんは、相手の感情を理解し共感性が生まれる時期でもあります。お子さんが落ち着いたところで、次にお母さんの素直な気持ちも伝えてみてはどうでしょうか。「君がそんなに泣いたらお母さんも悲しいよ」「温かいうちにごはんを食べてくれたらうれしいな」と。

201612_qa_img

●アドバイザー
直井玲子先生
松山東雲女子大学人文科学部
心理子ども学科子ども専攻
保育者養成校で教えながら、子どもや女性のための「演劇教育」や「インプロ(即興劇)」の実践研究をすすめている。