園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. 子育てQ&A>
  3. 2016年5月
Q&A

子育てQ&A

先輩パパママや専門家が、子育てについての悩みにお答えします。

2016年5月

子育て昨年、赤ちゃんが生まれました。今までパパもママも独り占めできていたのに、4歳にして赤ちゃんがえり。赤ちゃんの真似をして自分でできていたことも、「できない、できない」と言います。このまま甘えさせていいのでしょうか。(4歳、0歳児のママ)

弟や妹が生まれたとき「ちょっとだけ」

お二人目のご出産、おめでとうございます。あなたが心配されるように弟や妹が生まれると、お母さんやお父さんの関心と世話は、その赤ちゃんに集中することでしょう。そうなると、急に甘ちゃんになったり、お母さんにまとわりついたり、「赤ちゃんがえり」といわれる態度をとるようになります。さびしさを感じたり、時には嫉妬の感情を抱いたりすることもあります。けれども大丈夫!
私の知っているお父さんは、子どもが「ミルクがほしい」といったらミルクを与えたり、まるで赤ちゃんのように世話をしたそうです。ところが、その子がチョコレートを食べようとした時、「赤ちゃんはチョコ食べれないよ」とひとこと。矛盾する場面でその子はどうしたか。「ボク赤チャン ヤメタ!」と言ったとか。面白いですね。
そうそう、赤ちゃんがえりで悩むあなたにおすすめしたい絵本があります。瀧村有子(さく)鈴木永子(え)『ちょっとだけ』(福音館書店)を手にとってみませんか。おねえちゃんのせつなさとけなげさがわかり、きっとやさしい気持ちになることでしょう。

201606_qa_img

●アドバイザー
山本万喜雄先生
愛媛大学名誉教授
聖カタリナ大学教授
人間健康福祉学部健康スポーツ学科。
専門分野は健康教育学。
長年、地域に根ざした子育て支援活動に関わっている