園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. 子育てQ&A>
  3. 2015年2月
Q&A

子育てQ&A

先輩パパママや専門家が、子育てについての悩みにお答えします。

2015年2月

子育てお昼寝をするので、なかなか夜 早く寝ることができません。 小学校にあがって朝ちゃんと起きられるか心配です。 寝る時間をどうコントロールしたらよいでしょうか?

いよいよ小学生になりますか!成長の楽しみと同時に、新たな悩みも出てきますね。ところで、眠りは心とからだの大事な栄養。親が外で働いていると、労働時間の関係で、夕食や入浴は遅くなりがちです。でも、寝させようとしないと子どもは眠りません。
昼間、いっぱい遊んでいれば、短時間の昼寝は、夜の睡眠の妨げにはならないそうです。朝、カーテンを開けて、日の光を浴びて、さわやかな目覚めにしたいものですね。子どもの早起きをすすめる会編『早起き脳が子どもを伸ばす』(けやき出版)を参考に、早寝の5つのレシピをお伝えしましょう。

〈1〉早く寝かそうと思いましょう
〈2〉晩ごはんをできるだけ早くしましょう
〈3〉お風呂に入りましょう
〈4〉電気を消して、部屋を暗くしましょう
〈5〉寝る前には、いつものことをいつもの順番でしてから、「おやすみなさい」っていいましょう

でも、あせらないでおおらかに働きかけてくださいね。
スクリーンショット(2015-02-10 17.07.04)

●アドバイザー
山本万喜雄先生
愛媛大学名誉教授
聖カタリナ大学教授
人間健康福祉学部健康スポーツ学科。専門分野は健康教育学。長年、地域に根ざした子育て支援活動に関わっている。