園児とママのための情報誌 えんじぃな

instagramfacebook
  1. Home>
  2. 子育てQ&A>
  3. 「絵本を読んで」と持ってくるのですが、読み始めるとすぐ飽き…
Q&A

子育てQ&A

育児・子育てに関する心配や悩みについて、専門家がお答えします。

子育て「絵本を読んで」と持ってくるのですが、読み始めるとすぐ飽きてしまいます。めげずに読んであげたら絵本好きになってくれますか? 子どもが絵本に夢中になってくれるよう、読みきかせのコツを教えてください。

絵本を通して親子で会話を楽しんで

お子さんから「絵本を読んで」と持ってくるとのこと、大変うれしいことですね。読み始めるとすぐに飽きてしまうのは、持ってくる本が今の年齢には少し難しいのかもしれません。1歳前後の子どもには、身近な生活を題材にした絵本や繰り返しのある絵本、擬音語・擬態語がたくさん使われている絵本などが成長にあった絵本と言われています。

でも、せっかくお子さんが選んだ本。お子さんの気持ちも大切にしたいですね。そんな時は、文字を全部読まなくてもいいのです。このように書くと不思議に思うかもしれません。絵本はもちろんお話を読むものですが、親子のコミュニケーションのツールでもあります。絵本に書いてある字を全部読むのではなく、開いたページに描いてある絵を中心にお話ししてみましょう。はじめは絵を読む、次に絵本の内容を簡単にして読む、少し長い時間聞けるようになった時点で、絵本の字を全部読んであげるなど、1冊の本を繰り返し読んであげればいいのです。

「どうして最後まで聞かないの!」とイライラしたり、一生懸命になりすぎたりせず、絵本をはさんで親子で楽しくお話しすることから始めてみましょう。そのような時間を一緒に過ごすことが、本を好きになるきっかけとなります。

48

●アドバイザー
遠藤文子先生
聖カタリナ大学短期大学部 保育学科 准教授
小学校教諭などの経験を生かし、絵本を使った保護者支援やいのちの教育を実践している。

子育てに関する疑問質問はこちらから