園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. えんじぃなメイト>
  3. 6歳の大冒険!!
えんじぃなメイト

えんじぃなメイト

えんじぃなの読者を代表するスペシャルサポーターのママたちのブログです。

子育て6歳の大冒険!!


三男の通う小学校では、集団登校のシステムがない。
昔はあったようだが、児童数が少ないからか 校区外の児童もいるからなのか・・・
事情は分からないが、今はないという。
「もし必要ならば、近隣の5・6年生を紹介します!」
とのことだったが、マンションに同じクラスの男の子がいるので
その子と階下で待ち合わせをし、夫が途中まで連れて行っている。

で、帰りはというと!
途中から一人ぼっち
最初のころは、途中まで先生が連れて来てくれるポイントまで迎えに行っていたが
ほかに迎えに来ているママも居ないみたいなので
もうちょっと距離を延ばしてみることにした。
「コタ、あの青い看板が見えてきたら右に曲がるんだよ!分かった?」
帰り路を毎日教えていても、やっぱり気になる。
正に『はじめてのおつかい』気分
ちゃんと、ここまで帰って来れるかしら。。。
気が気でない母は、電信柱から隠れて見ていたりして。

暫くすると見えてきた!
IMG_2885
目の覚めるような橙のスニーカーが眩しいぜッ
IMG_2849
「ママ~!!」
画に描いたかのように走り寄ってくる息子よ
なんて愛らしいんだ♥

「迎えに来なくてもよかったのにぃ」
そう言いながらも、嬉しそ(*^^)v
「俺、ちょっとだけ怖かったんよ~
知らない人に話しかけられないかなぁと思って・・・」
不安な気持ちを抱えながらも、重大なミッションをやり遂げられた達成感で
随分とお兄ちゃんに見えた6歳の大冒険なのであった(*^^)v

IMG_2883IMG_2884
今日はtwinsの参観日♥
先週の三男に続いて、今週はtwins
この頃の小学校は、月1回 参観日があるからほんとに忙しい(◎_◎;)
6年間通って初めて、連番で3-4組になったのでありがたい
なので、ちょうど間(はざま)に身を置き、あっち見&こっち見
と、まるで鳥のようにせわしなく首を動かし、授業の内容はさっぱり分からず、
彼らの横顔と後頭部を交互に見て帰ってきたのだった。
三男の帰宅時間と重なるため、滞在時間は・・・何と!!15分(・_・;)
(そんなんだったら行かなくても良くない?)
でもね
「ママ、ほんのちょっとだけでもいいから見に来てや~」
なんてカワイイこと言う6年生がいるじゃないの!
いつまで甘えてくれるか分からないもの。
IMG_2845
求めてくれる限りは、母も全力で受け止めたい♥よね・・・

夫・長男、次男(11歳・小学6年)、三男(6歳・小学1年)
双子のお兄ちゃんたちと三男のわんぱくキッズを子育て中。フリーランスの仕事をしながら、フットワーク軽く活動中。茶道・裏千家上級の資格も。

えんじぃなメイトTOPへ戻る