園児とママのための情報誌 えんじぃな

instagramfacebook
  1. Home>
  2. えんじぃなメイト>
  3. 岡山へ~その3
えんじぃなメイト

えんじぃなメイト

えんじぃなの読者を代表するスペシャルサポーターのママたちのブログです。

お出かけ岡山へ~その3


この旅日記、今回で最後まで紹介できるかな。
いやいや、いい加減にしないと、「もーいーよっ!!」て
読者の皆さんに怒られちゃいそうなので( ゚Д゚)
コンパクトにまとめられるように、がんばりますっっ。

ランチの後、「旧野崎家住宅」へ。
江戸後期に製塩業で財を成した野崎武左衛門が建築したお屋敷で、
国指定重要文化財。
なんと敷地面積は約3,000坪、建物は約1,000坪‼
壁の白と黒のコントラストが美しい土蔵群。

20150203_060738000_iOS

ガイドさんが無料で中を案内をしてくれました。
見事な枯山水庭園には茶室や水琴窟が配置され、海に見立てた庭の上には
一方から見ればウミガメ、もう一方から見ればカニに見える、不思議な大岩が。

20150203_060816000_iOS

約42mも奥行のある主屋は、なんとも圧巻。

20150203_062309000_iOS

当時の生活用品が台所に展示され、詳しく説明をしてくれるので、子供達も興味しんしん。
私たち家族だけのプライベートツアーのようで、贅沢なひと時でした。

その後、倉敷美観地区へ移動。
私たちは10年近く前に一度来たことがありますが、子供達は初めて。

20150116_070119080_iOS 20150116_070527510_iOS

20150116_072602455_iOS

倉敷アイビースクエアの建物や通路は、朝ドラ「マッサン」のロケ地なんです。
録画して隙間時間にちょこちょこ観ている私は、ちょっと興奮。
マッサンとエリーがここを歩いたのね~♡

20150116_073156828_iOS 20150116_073333484_iOS

それから、宿泊する「鷲羽山 下電ホテル」へ。

チェックインしてから、夕食は児島市内の中華料理店へ食べに行き、
戻ってから館内の温泉につかりました。

ここの内湯でびっくりしたのが、男性浴場が吹き抜けになってて、その上階が
女性浴場。
長男とパパの声がよく聞こえるなぁ~と思って湯船から下を覗いてみたら、
男性の洗い場が見えるじゃぁ~ないか‼
いや、うちの男子どもしか見えなかったからよかったけどさぁ。
こんな作りでいいわけ?? 長女はパパ達とおしゃべりできて嬉しそうやったけど(笑)

20110818_230152000_iOS

内風呂の他に、海が目の前に見える混浴露天風呂があって、サウナもついてる。
入浴着があるので、他のお客さんが一緒でも大丈夫。
家族で一緒に露天風呂に浸かれて、いい思い出になりました♪

・・・あかん。とうてい、二日目まで紹介しきれへん。
すんません、またまたまた、次回の投稿で続きを・・・_(_^_)_
次こそは完結編、お楽しみに!!

夫・長男(10歳・小学4年)、長女(6歳・幼稚園児)
転勤族の妻として、高知、兵庫を経て松山へ。特技は仲間の輪を作ること。段取り力を生かして、子育てをしながらベリーダンスインストラクターの仕事も。

えんじぃなメイトTOPへ戻る