園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. えんじぃなメイト>
  3. 楽しかった運動会
えんじぃなメイト

えんじぃなメイト

えんじぃなの読者を代表するスペシャルサポーターのママたちのブログです。

行事楽しかった運動会


image

楽しかった運動会、親の方が(笑)
いえ、長男も今年は最後まで一生懸命競技していたのですが、
私は今年、役員として運動会のお手伝いをしたため、総練習と本番の二回も楽しませてもらいました♪
半日外で運営のお手伝いをするので終わってからドッと疲れが出ましたが、とにかく子供たちとの距離が近い!
年少さん2〜3歳児クラスの子供たちはとにかくかわいいし、
年中さんは去年とは見違えるほど成長を感じられるし、
年長さんはさすが!しっかりした姿で頼もしい‼︎
そんなキラキラわくわくした子供たちの表情をすぐ側で見守ることができ
とても充実した時間を過ごさせてもらいました♪

総練習の日、長男のクラスの子供たちや顔見知りの子たちは私の姿を見つけると
「あれ〜?なんでおるん〜?」と不思議そう。
いつも以上に興味津々に話しかけてきてくれてこちらも嬉しい限り。
近い場所から写真を撮っていたら、とにかく照れ屋な長男
「お母さん、撮らんといて」
「お母さん、もう帰ったら?」
思春期の男子のような発言を繰り返していました(笑)
役員として園の行事に参加したのが初めてだったのもあり、
他のお母さんがいないのに自分の母親が幼稚園にいるというのが恥ずかしかったみたい(笑)
image
母が気になり過ぎて全くダンスできない長男。
image
それでも本番は力を振り絞ってかけっこ一番に。
image
綱引きは残念ながら連敗。
負けて悔しいという感情もまた大切。
みんなよく頑張ったね。

image
夫も保護者競技楽しんでがんばりました◎

今年は役員の仕事があったので、次男の子守も兼ねて母に見に来てもらったのですが、
後半次男が疲れて眠くなりおばあちゃんでは手に負えないくらい大号泣。
仕方ないので、お手伝いの合間に抱っこしていたのですが、私から離れると泣くの繰り返し。
困って次の競技のお手伝いを抜けさせてもらえるよう他の役員さんたちにお願いすると、
「こっちは大丈夫だから抱っこしてあげて〜」
とみんな快く仕事を代わってくれました。
母親だからこそ分かり合える子育ての大変さ。
こうして周りに助けてもらうと、子育てって一人でしてるんじゃないんだなぁと実感します。
どの役員さんも率先してお手伝いに入り、イレギュラーにもみんな臨機応変に対応。
みんなキビキビ働いていて素敵!
普段ぼーっとしてて抜けてる私ですが、
この日ばかりはみんなの足手まといにはならないぞ!と気合をいれて頑張りました。
私のメインの仕事と言っても過言ではない年少組の玉入れ係。
一生懸命玉を投げ入れるこどもたちの姿をとても近くで見られて本当にラッキーでした♪
ぜんぜん玉が入らなくて頭の上にどんどん玉が落ちてきたのもいい思い出(笑)
image
玉を数える姿をお友達が撮ってくれてました(笑)
あー運動会たのしかった!
役員やってほんと良かったなーと思えた2日間。
次はバザーがんばるぞー‼︎

夫・長男(5歳・幼稚園児)、次男(2歳)
子育てを楽しむ専業主婦。特技はバームクーヘン作り。

えんじぃなメイトTOPへ戻る