園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. 特集:染めて、描いて、 気分は芸術家

おうち時間が楽しい!

染めて、描いて、 気分は芸術家

title

外は雨がシトシト、梅雨の季節がやってきました。
そんな日は、おうち時間を満喫! 簡単な材料で遊べるものを紹介するよ。
花がらシートは染め方によっていろんな模様ができるよ。
それぞれの感性で作ってみてね。★作るときはおとなが十分注意を

 

hana_title

hana_0●材料・道具
障子紙/消毒用アルコール/食用色素(赤・黄・青)
/ゼリーなどの空き容器/ゴム手袋/新聞紙

hana_11.障子紙を蛇腹に折る
適当な大きさに切った障子紙
を2〜3cm幅の蛇腹に折る

hana_2

2.三角に折る
表、裏、表、裏と順に折って三角をつくる

hana_3

3.染め液をつくる
空き容器に食用色素を付属のスプーンで一杯入れ、少量の水で溶く。消毒用アルコールでのばす

hana_4

4.三角の角を染める
好きな色を染みこませたら、上に向け10秒ほど乾かす。この手順で各角を染めていく

hana_5

5.新聞紙で押さえる
各角を染めたら色が落ち着くよう、新聞紙でしっかり押さえる

hana_6

6.乾燥させる
空気に触れさせて乾燥させる

hana_7

 


st_title

st_0●材料・道具(1つ分)
ストロー1本/クリップ4つ
/ペットボトル※大きいほうが遊べるよ

st_11.ストローをカットする
ストローを折り曲げ、同じ長さのところでカットする

st_22.クリップではさみ、せんすいかんをつくる
ストローの切り口をクリップではさむ。
同様に、計4つ重ねづける

st_33.ペットボトルに水を入れる
ペットボトルのすれすれまで水をはり、ストローを入れたら空気が入らないようキャップをしめる

st_4


tc●作り方・遊び方を聞いたのは
杉木 勇一先生
リビングカルチャーセンターで、創作折り紙教室の講師を務める。児童福祉関連のボランティア活動に約30年間関わっている。子どもや高齢者と交流する場に出向き、工作や運動などをレクチャーしている。


トップページへ戻る