園児とママのための情報誌 えんじぃな

instagramfacebook
  1. Home>
  2. 子育てQ&A>
  3. 3歳の娘がどうしても歯磨きをしてくれません。なるべく楽しい …
Q&A

子育てQ&A

育児・子育てに関する心配や悩みについて、専門家がお答えします。

子育て3歳の娘がどうしても歯磨きをしてくれません。なるべく楽しい 雰囲気になるように、歯磨きの絵本などを見せたり歌を歌ったり、 ありとあらゆる手を尽くしましたが嫌がります。 力づくで磨こうとすると、歯を食いしばって口を開けません。 親子でヘトヘトになる割にしっかり磨けなくて娘は大泣きで、 毎日つらいです。 N ・Sさん(3歳児のママ)

子どもの嫌がる理由を探し、楽しい雰囲気で乗り切って

 イヤイヤ期の対応は、親にとって大きな試練ですね。お母さんは充分がんばっておられると思います。子どもをむし歯から守りたいという気持ちでさまざまな方法を考え努力されているのに、嫌がられるとつらくなりますね。
きっといろいろな条件があってうまくいかないのでしょう。例えば「楽しく遊んでいる途中で歯磨きを言われる」、「歯磨きをすると痛い」、「歯磨きをする姿勢がイヤ」など、子どもにも思いや願いがあるのではないでしょうか。少し落ち着いて、どのような状況の時に歯磨きを嫌がるか様子を見てください。何日かメモを残し後で見返すと、子どものとった行動の理由に気づくことができ、問題解決の糸口を見つけることができるはずです。

3歳児になると、ちょうど歯が生えそろい、食べ物を奥歯ですりつぶすことができるようになるので、奥歯の溝がむし歯になりやすい時期です。充分に歯磨きをすることは大切ですが、まず自分である程度磨けるように、徐々に歯磨きの習慣を身に付けたいですね。完璧を求めず歯磨きの工程をいくつかのステップに分けて、仕方を教えていくといいと思います。また、家族が子どもの前で楽しそうに歯磨きをしている姿を見せると、子どもにも伝わるでしょう。
年齢に合った歯磨きの仕方は、かかりつけの歯医者さんに教わるといいですね。楽しく歯磨きできる雰囲気を家族で作り、毎日を乗り切りましょう。

スクリーンショット 2020-01-09 18.56.17

●アドバイザー

仲野由香利先生
聖カタリナ大学短期大学部
講師
看護師・保健師。子育て研究会に所属。ペアレントメンター活動などを県内で行い、子育て支援に関わっている。

子育てに関する疑問質問はこちらから