園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. 子育てQ&A>
  3. 公共の場や病院など、静かにしてほしい場所に連れていくと、い…
Q&A

子育てQ&A

育児・子育てに関する心配や悩みについて、専門家がお答えします。

子育て公共の場や病院など、静かにしてほしい場所に連れていくと、いつも走り回ったり泣きわめいたり、騒いで困っています。子どもにはどう言って聞かせたらいいでしょうか。また周りへの配慮のポイント、気遣いはどうすればよいでしょうか?(4歳 男の子のママ)

「困ったちゃん」は発達途上人

我が子がこんな「困ったちゃん」の行動をとったら、母親としてはなんとか静かにさせなければと思って、あせる気持ちはよくわかります。他人の目を気にして、「ホラ、他の方に迷惑でしょ。静かにしなさい」と強く叱るかもしれませんね。それでも言うことをきかなかったら周りを気にして、時には声を荒げることもあるでしょう。
ところで4歳であれば、ここで走りまわりたいけれどもガマンすることができる年齢です。また公共の場では静かにというルールの意識も育っていることでしょう。それ故、子どもの欲求表現があっても、大目に見ていい時と、ダメ! と言わなければいけない時があります。ただし、子どもをたたいたり、声を荒げるのではなく、コーナーでクールダウンさせたり、室外に連れ出し真剣に向き合いたいですね。子どもさんはその真剣さに、いつもと違う重要性を感じることでしょう。
とは言ってもあなたには周囲の目が、「しつけ一つできないお母さん」といっているように映るかもしれません。が、子育ての先輩たちはこうした修羅場を経験しながら親になってきたのです。常々子どもを信頼して見守る親のまなざしを大事にしたいですね。私たちもこうした「困ったちゃん」を抱えて悩んでいる子連れママを見かけたら、みんなでサポートしてあげる知恵とつながりをつくっていきたいものです。

201705_qa_img

●アドバイザー
山本万喜雄先生
愛媛大学名誉教授
聖カタリナ大学教授
人間健康福祉学部健康スポーツ学科。専門分野は健康教育学。
長年、地域に根ざした子育て支援活動に関わっている。

子育てに関する疑問質問はこちらから