園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. えんじぃなメイト>
  3. お誕生日
えんじぃなメイト

えんじぃなメイト

えんじぃなの読者を代表するスペシャルサポーターのママたちのブログです。

子育てお誕生日


3月のはじめに一つ年を重ねました。

確実に衰えを感じる今日この頃ですが、家族が笑顔で過ごせるように、小さな幸せに気づく心を忘れないようにしていきたいと思っています。

 

今年は月曜日がお誕生日だったので、週末は家族の中でお祝いムードが高まってくれており、なんだか申し訳ないようなありがたい週末でした。

 

土曜日は家族でカラオケ!昨年の秋くらいから行こう行こうと言っていたので、やーっと行けました。子どもたちのテンションが高すぎて、大人は2曲ほどしか歌えませんでした(笑)

IMG_2215

日曜日はパパと子どもたちがカレーを作ってくれました。たまねぎが目に沁みたり、けんかが勃発したり、騒がしい男子ごはんでしたが、それもまた楽し!

私の好みを絶妙に理解しているパパがおつまみ・お酒・ケーキを準備してくれて、長男が毎度おなじみの司会をしてくれて、楽しいお誕生日会でした♡

 

実家の母からも春服をプレゼントしてもらいました。いい年して、いつまでも実家に甘えてしまって・・・お母さんありがとう。

「お母さんありがとう。」

私は結婚するまでずーっと実家暮らし。家がきれいで当たり前、学生の頃は母がお弁当を作ってくれるの当たり前、制服にアイロンをかけてくれるの当たり前。「ありがとう」なんて思っていただろうか、思ったことはあっただろうか、と結婚して子育て真っ只中の今、ときどき考えます。

我が子たちは、私の「デコ」のかけらもないおっさんみたいなお弁当を「ママのお弁当大好き!」「お弁当美味しかった!」と言ってくれます。自分は母にこんな風に言ったことがあるのでしょうか。

家がいつもきれいであること、毎日メニューを考え食事を用意してくれること、etc…

独立して、親になってやっとわかる親のありがたさ。

まだまだ頼ることの方が多いですが、少しずつ恩返しをし、そして子どもたちや周りの人に恩送りをしていきたいです。

 

 

 

夫、長男(7歳/小学生・1年生)、次男(3歳/幼稚園児・年少)
子育てをしながら、主人の実家の商売を手伝っています。毎年、松山まつりの野球拳で子どもと一緒に踊っています。

えんじぃなメイトTOPへ戻る