園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. えんじぃなメイト>
  3. ポーセラーツとリボンバレッタ作り。
えんじぃなメイト

えんじぃなメイト

えんじぃなの読者を代表するスペシャルサポーターのママたちのブログです。

その他ポーセラーツとリボンバレッタ作り。

ハマダさんのつれづれなるママに。


皆さんこんにちは。ハマダです。
12月ですね。
早めにしめ飾りや来年のカレンダーを買っておきました。
が、まだクリスマスの用意はできておりません(^^;)

以前の記事でも書きましたが、長女の園では保護者向けのサークル活動があります。
ソフトバレーとハンドメイドです。
ソフトバレーサークルから、学年マッチのお知らせが来たので
参加しようかと思いましたが、
どう考えても現在の私の体力と体型では怪我をするリスクが高すぎるので
止めておきました(^^;)
10年ひと昔。
ジム通いをしてみたり
バレーやフットサル、ビリヤード…と職場の人たちと色々やっていましたが
もう遠い昔のことよね…とお腹の肉をつまんでいます。

その代わり、というわけではありませんが
ハンドメイドの方で「ポーセラーツ」の体験イベントがあるということで参加してきました。
素焼きに、筆で絵付けをする砥部焼にはなじみがありますが
ポーセラーツは、既に焼きあがった白磁の器に、転写紙を貼って焼き付けるというもの。
感覚的にいえば、色絵や上絵付のようなものですか。
今回は筆ではなく、ピンセットさばきが大事です。不器用な私は苦労しました(笑)

たくさんの転写紙の中からイメージに合うものを選ぶのですが、
クール系、シンプル系、子供用に、大人用に…参加者皆さん思い思いに貼り付けています。
私は…かわいい猫の転写紙にひとめぼれをしてしまい
その雰囲気に合わせて他の柄を選んだため、とてもラブリーな器になりました(笑)

cat

01

collage-1544070553849 - コピー

子どもたちのイニシャルを入れてみました。
高台裏には私のイニシャル(夫のは・・・?)
かわいい、けど何入れよう。オシャレなクッキーとか…?
形的にはほうれん草のお浸しとかいいんだけど合わないよね…(笑)

そして今日の活動はリボンのバレッタづくり。
ribon
以前自己流で作ってみたことがありましたが、今一上手にできなかったので、
今回、先生にコツを教えてもらうことができて良かったです。

ribonmany

今週は気温差が激しいようで、週末は寒くなるそうですね。
今のうちにダウンジャケットを出しておこうと思います。

プリキュアに夢中な幼稚園年長の6歳と、食欲旺盛な1歳の姉妹の母です。
「砥部焼」の販売やイベント、研究、観光、広報などに10年以上携わり、退職後は育児の傍ら、砥部焼とレジンを組み合わせたアクセサリーを作ってみたり…。30年来の広島カープファン。

えんじぃなメイトTOPへ戻る