園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. えんじぃなメイト>
  3. うわばき考
えんじぃなメイト

えんじぃなメイト

えんじぃなの読者を代表するスペシャルサポーターのママたちのブログです。

子育てうわばき考


実行委員として携わらせていただいた
「足の健康フェスタえひめ2018
for KIDS」にて

 

 

 

こどもの上履きについて
考える機会をいただきました。

 

 

 

 

 

これまで、学校や幼稚園で
販売している上履きを
何も考えず
サイズもだいたいこれくらい?
みたいな感じで購入していたのですが

 

 

 

 

 

「足長」「足幅」「足囲」を測り、
足のサイズにあった正しい靴を
選ぶことが重要だそうです‼︎

 

 

 

 

 

小さかったり、
足の形に合わない靴は、
足の発達を阻害し

 

 

一方、大きすぎる靴は
動きにくいために
子供の行動範囲を狭めてしまいます。

 

 

 

特に幼少児は足の発育が早く、
3〜4ヶ月を目安にサイズを測り、
適正サイズか確認が必要とのこと。

 

 

 

 

 

4歳年少次女の幼稚園は
裸足保育なので

 

 

 

上履きは
ほぼ使われず新品同様

 

 

 

 

7歳小2長女は
朝8時学校に着いてから
終業15〜16時まで

 

 

 

昼休みや体育で履き替えるとしても
6、7時間もの間ずっと
上履きを履いています。

 

 

 

 

 

1週間で
真っ黒に汚れて帰ってくる上履き

 

 

 

 

かなり酷使されている模様です。

 

 

長時間履く
上履きだからこそ

中敷があるものや
ハーフサイズのあるもの
かかとのしっかりしたもの

健やかな成長を促すものを
選びたいと思いました。

 

 

 

 

 

松山市宮西
フジグラン松山並びにある
「足の健康館」にて
いつでも無料で
足のサイズが測定できます!

 

 

A884E62F-C9C9-4886-8189-5532CF5F055D

 

 

足のサイズの成長を記録できる
「足の健康手帳」も
足の健康館にて絶賛配付中‼︎
お子様と一緒に
どうぞお立ち寄りくださいませ。

E01CBB5E-3497-4E98-9FA1-1E472920F61A

 

夫・長女(7歳・小2)、次女(4歳・幼稚園児)
新卒から広告の仕事を続けフリーランス8年目。趣味は旅行と読書と山芋堀り。現在7カ国語で自己紹介を練習中です。

えんじぃなメイトTOPへ戻る