園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. えんじぃなメイト>
  3. 実験でだだこねを乗り切るっ
えんじぃなメイト

えんじぃなメイト

えんじぃなの読者を代表するスペシャルサポーターのママたちのブログです。

子育て実験でだだこねを乗り切るっ


イヤイヤ期は過ぎてほっとしたのもつかの間、
知恵がつき自分なりの意志が芽生えたこの時期も
何かと思い通りに行きません(*_*)

 

そんな中、先月のえんじぃな本誌にあった、
男の子は何でも試してみたいという記事を読み、
フムフム…。

 

娘二人にも、とにかく自分が納得するまでさせようと、
とことん付き合ってきましたが、
息子には、新たに「実験しよう」のキーワードをつけ、
試してみることに。

 

例えば、
保育園の遠足に家族サイズの敷物を持って行く!
と、だだをこねているとき。
「いいよ~。
でも一人で広げたり畳んだりできるか、
実験してみよう!練習してみよう!
一番に敷けたら一番にお弁当食べれるかも」

 

必死に大きな敷物と格闘するも、ギブアップ。
すんなりと一人サイズをリュックに入れてくれました。

 

他には、
祖父母宅に行くだけで大量の荷物を持って行きたがるとき…。
「その荷物、リュックに入るかやってみよう」
「じゃあ、自分で持てるか背負ってみよ~」
運べなくてすんなり断念!

 

大人はわかっているからついつい
その敷物は大きすぎるとか
そんな荷物はいらないとか
頭ごなしに否定しがちですが…
時間がないときこそ本人が納得するのが近道!
しかも次からは理解して話を聞いてくれます。

 

いろいろ使える「実験」キーワード。
他にも、クイズにしたり、なぞなぞにしたり。
「歯磨きせずに寝るとどうなるでしょう?」
「お菓子出しっぱなしで寝ると何が来る?」
とにかく、
「大正解~!すごーい!さすが~」
と言うためのヒントありまくりクイズですが、
歯磨きしたり片付けたり…まずまずです(^.^)

 

 

おまけに。
お風呂で布の袋にお湯を入れて~と頼んできた息子。
それは無理よ~と出そうになった言葉を飲み込んで、
ひとまず実験!
目を丸くして「なんで?なんで?」と
水がたまらないことに驚いていた息子でした。
布だから目に見えないけど水が通れる穴が空いていると説明しましたが、
これは難しかったかな~笑

 

まだまだ実験は続きます!

 

▼浮いてる~立体写真
CollageMaker_20181014_004653165

夫・長女(10歳・小4)、次女(7歳・小1)、長男(4歳・保育園年少)
新卒で入社した会社に勤務。3回の産育休を経て正社員を続け、短時間勤務制度も活用中。歴史めぐり、焼き物めぐりの旅行や読書が好き。マイペースな楽天家で、細かいことは気にしない性格。

えんじぃなメイトTOPへ戻る