園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. えんじぃなメイト>
  3. リレーの選手!?
えんじぃなメイト

えんじぃなメイト

えんじぃなの読者を代表するスペシャルサポーターのママたちのブログです。

行事リレーの選手!?


長男の小学校はもうすぐ運動会です。

2学期がはじまってすぐに「りれーのせんしゅぎめ」と計画帳に書いてありました。

「リレーの選手になれるかな~」と聞いてみると、「おれはなれんしー」とやる気ゼロ。

そりゃ速い方ではないかもしれないけど、遅いこともないんだし、もっと選ばれたい気持ちをガンガン出してくると思っていたので、ちょっと拍子抜け。

 

学校から帰ると、幼稚園から一緒のお友達が、一人は選手で一人は補欠になったと嬉しそうに教えてくれました。

どんな決め方をしたのかわかりませんが、自分は9番目くらいだったと。

自分の位置がどのへんかわかっていたから、あんまりやる気じゃなかったのかな~と勝手に納得して、リレーの話は終わりました。

 

それから数日後、長男が「ママ、おれリレーの選手やった!」と!!

リレーとかけっこの練習をするときに、かけっこチームにいたところを先生に違うよと言われたそうで、自分がリレーの選手だということをそこではじめて知ったようです。

そんなことってあるーーー???

リレーの選手決め、そこには悲喜交々のドラマがあるんじゃないのー?

先生の話をちゃんと聞いてないという長男の悪いところと、選ばれるはずがないという思い込みとがこの珍事件を生んだようです。

 

年長さんのときのリレーでは、観客席に笑顔を振りまいている間に後ろから来た女の子にささーっと抜き去られていった長男。

IMG_9090

母からのアドバイスは「とにかく前だけ見て走れ!パパやママを探さなくていい。」です。

親の方がドキドキします!

 

 

 

 

夫、長男(6歳/小学生・1年生)、次男(3歳/幼稚園児・年少)
子育てをしながら、主人の実家の商売を手伝っています。毎年、松山まつりの野球拳で子どもと一緒に踊っています。

えんじぃなメイトTOPへ戻る