園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. えんじぃなメイト>
  3. 三連休は~その1
えんじぃなメイト

えんじぃなメイト

えんじぃなの読者を代表するスペシャルサポーターのママたちのブログです。

お出かけ三連休は~その1


22~24日は、三連休でしたね。
我が家は、遠出をせずに地元で過ごしました。

まず土曜は、午前中に長女のバレエレッスンの後、堀之内のすごいもの博へ...
行くつもりが、近くのコインパーキングはどこもいっぱい!
いや、30分100円、くらいは少し離れればあったのだけど、せめて50分100円じゃないとね。
とケチケチ精神で粘っていたら、結局堀之内からは遠く離れてしまい、もう空腹度合も限界を
迎えたため、行先変更で、大街道のとあるカフェでランチデートにしました♪

長女も相当、お腹が空いていたのか、大人のランチメニューを完食!
オムライス、サラダ、スープをきれいに平らげました。
キミの小さなお腹の中、いったいどうなってるの??(笑)

20141122_040935000_iOS

その後、一旦家に帰って少しお昼寝(私だけ)してから、パパ、にぃにも一緒に道後公園へ。
長女は、自転車のペダルなしでバランス取る練習を、黙々と自主練。

晩は、パパが友達との飲み会があるので、私と子供達は、三津浜のカフェで開催される
こじんまりとしたライブへ行くことに。
「コキュー音楽会」と題されたライブは、ボイスパフォーマー・中村サトコさんと
チューバ演奏家・高岡さんの二部構成。

私はサトコさんのライブは何度か聴かせてもらってますが、その歌声は歌だけでなく
音であり、物語であり。
その声が紡ぎだす、不思議で懐かしい、幻想的な世界に、
初めて聴いた子供達も興味を惹かれたようでした。

20141122_131623000_iOS

↑長女が触っているのは、アフリカの民族楽器で、『カリンバ』。
雨乞いの時に鳴らしたりするのだそうです。

二部のチューバ演奏も、全部聴きたかったのですが、子供達が眠気に耐えきらず、
途中で退散となりました。。。残念!

夫・長男(10歳・小学4年)、長女(6歳・幼稚園児)
転勤族の妻として、高知、兵庫を経て松山へ。特技は仲間の輪を作ること。段取り力を生かして、子育てをしながらベリーダンスインストラクターの仕事も。

えんじぃなメイトTOPへ戻る