園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. えんじぃなメイト>
  3. ハーバリウム。
えんじぃなメイト

えんじぃなメイト

えんじぃなの読者を代表するスペシャルサポーターのママたちのブログです。

その他ハーバリウム。


皆さんこんにちは。ハマダです。
娘が通っている園には、保護者会のサークル活動があります。
レクバレー部とハンドメイド部。
興味はあったものの、妊娠~育児中ということもあり中々参加できませんでした。
ラジオ体操で足が攣ってしまう位、体力が落ちている現在、レクバレーは危険(^^;)
新年度になって、ハンドメイド部のイベントで、以前から興味があった「ハーバリウム」の体験会が開催されるということで
初めて参加をしてみました。

先生が教えてくれるのかと思いきや…自由(笑)
好きな材料を選んで、好きなように詰めます。
戸惑いながらも…ずらりと並んだ色とりどりの材料に心がときめきます。
あれもいいな、これもいいな、と悩みながら、ピンク&紫系でまとめることに。
なぜそのカラーになったのかは分かりません(笑)。
カラーセラピーみたいやね。
1

で、材料を瓶の中に入れていくのですが…
思い通りの場所に行ってくれない(笑)長いピンセットでつついたり引っ張ったり。
私は底が広めのボトルを選んだのですが、先生に「底の方に詰めておかないと、寂しい感じになりますよ」とアドバイスを頂いたので
急きょ材料追加。
うーん、詰め過ぎ?それとも足りない?
2

まあ正解がないのが、ハンドクラフトの面白いところやもんね。
他の参加者と「難しい~」「かわいい~」ばっかり言っていました(笑)
最後にオイルをトクトクトクっと入れてもらうと…
3

おお~、「ハーバリウム」だ。
リボンとチャームで飾って、完成。
4

同じテーブルのママさんの作品と並べてみます。
個性が出ますね~
5

託児有、ということで11ヶ月の二女も参加。
サークルの部員さんたちが相手をしてくれて、ニコニコ笑って楽しそうにしていました。
泣いたり騒いだり脱走したりしたらどうしよう…と心配していたのですが、
部員さんたちも、当然育児をしてきたママ。
上手に相手をしてくださり、最後は抱っこで寝ていました(!)
おかげでゆっくり作業ができました。
以前一緒に役員をしていた方や、年少のときに娘と同じクラスだった子のお母さんもいたり、
久しぶりに色々な人と話ができ、楽しい時間でした。
また参加したいなあ。
6
ハーバリウム、超楽しいです(笑)

「砥部焼」の販売やイベント、研究、観光、広報などに10年以上携わり、退職後は砥部焼とレジンを組み合わせたアクセサリーを作ってみたり…。30年来の広島カープファン。2017年6月に二女出産。

えんじぃなメイトTOPへ戻る