園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. えんじぃなメイト>
  3. 校区内の保育園なら
えんじぃなメイト

えんじぃなメイト

えんじぃなの読者を代表するスペシャルサポーターのママたちのブログです。

子育て校区内の保育園なら


1年生になってはじめての参観日。
年度始めの参観日は、PTA総会や役員決めのため、
土日開催の学校も多いようです。

 

そういうわけで、家族揃って参加できたり、
卒業して間もない中1生が来ていたりで、
運動会に続くファミリーイベントのよう…
その中には、卒園した保育園の先生もいました。
すでに異動になっていた元担任の先生もいて、
しばらくぶりの再会にびっくり(*^^*)

 

我が家の保育園選びは、
とにかく家からの距離を優先し、
自転車&徒歩の義母でも迎えに行ける
校区内の園に決まりました。

 

ごくごく普通の市立の園ですが、
小学校の入学式に園長先生が来賓になったり、
運動会や参観日にも気軽に先生が来て下さったり、
年長時の慣らしで小学校見学に行けたり、
同じ小学校に上がる友達が多いことなどは
何かと嬉しく感じました。
また小学生が地域探検で卒園した園に
行くことも(о´∀`о)

 

一方で、子どもにとっては、
恥ずかしい気持ちも芽生えるようで、
長女はしばらくは妹たちの付き添いでも
保育園には入らず遠目に眺めていました(笑)

 

まあ、地元ならではのつながりは、
あれば安心ではありましたが、
実際には私がママさん達と話をするようになったのは、
入学後がほとんどです!
しいて言うなら入学説明会くらいから(笑)

 

また、子ども達も最初こそ
保育園の友達と遊んだりしていますが、
すぐにみんなと仲良くなり、
その中から気の合う友達ができていくようです。

PhotoGrid_1524400714301

さて、参観日に堂々参加のムスコはというと、
黒板に向かって発表している次女に、
忘れ物を届けに猛ダッシュ!
姉さんにハグして忘れ物を渡し、
ドヤ顔で戻ってきました!
止めれんかったけど、ま、いっか(>_<)

夫・長女(9歳・小4)、次女(6歳・小1)、長男(3歳・保育園年少)
新卒で入社した会社に勤務。3回の産育休を経て正社員を続け、短時間勤務制度も活用中。歴史めぐり、焼き物めぐりの旅行や読書が好き。マイペースな楽天家で、細かいことは気にしない性格。

えんじぃなメイトTOPへ戻る