園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. えんじぃなメイト>
  3. 七五三 ~スタジオ撮影編~
えんじぃなメイト

えんじぃなメイト

えんじぃなの読者を代表するスペシャルサポーターのママたちのブログです。

行事七五三 ~スタジオ撮影編~


先日、七五三の写真撮影に行ってきました。

ほんとは昨年が長男5歳のお参りですが、1年待ってもらい、ぎりぎり5歳での七五三。

次男は2歳8か月。

「2人一緒に七五三がしたい」という親の都合ですね(汗)

 

和装・洋装の衣装を選び、一人・兄弟・家族写真を撮影してもらいました。

我が家の長男と言えば、児童館のイベントで女の子のドレスも平気で着こなす、勧めれば何でもOKのタイプだったのに・・・

5歳ともなると、着たい衣装があるんですね。私が和装を選んでいる間に一着一着スーツを吟味し、「ぼくこれにする!」と持ってきました。前々から、ウルトラマンで悪役の人が着ていた黒っぽいスーツを「カッコイイ」と言っていたので、たくさんの衣装を見てテンションが上がったのでしょう。

それはそれでいいのですが、私が着てほしかったのは兄弟でお揃いな感じのおしゃれスーツ。。。

でも長男が初めて自分で選んだ衣装、着せてあげたい気持ちもある。

でもでも私も着てほしい衣装がある。

悩んだ末、一人での撮影は自分で選んだスーツ、兄弟での撮影はママが選んだスーツを着る、という豪華(?笑)お色直しのわがままを写真屋さんにきいてもらっちゃいました。

IMG_4054

↑長男が選んだスーツ。ポーズもきめてます!

IMG_4067

↑私が選んだスーツ。

スタジオのカタログでイケてる兄弟がオシャレに着こなしていましたが、

何故だろう、お笑い芸人に見えてしまう我が家の王子様たち(笑)

 

次男はお昼寝の時間とややかぶりだったので、途中でご機嫌斜めになったらどうしよう…と心配しましたが、撮影の時もお着替えのときも笑わせてくれる優しいスタッフのお姉さんたちのおかげで終始ご機嫌だったのでほっとしました。慣れない人には無愛想な次男、ずっとニコニコのお姉さんと最初っからノリノリの長男の影響でいい笑顔を見せてくれました。

 

長男は写真を選ぶときにも「ぼくはこれがいい!」と自らのかっこいい(と思われる)写真をチョイス。

なんでも親が勝手に決められていた時代は終わりを告げたのだと実感しました。

IMG_4046

和装も色違いのお揃いです♪

 

 

 

夫・長男(5歳・幼稚園児・年長)、次男(2歳・幼稚園児・2歳児クラス)
子育てをしながら、主人の実家の商売を手伝っています。毎年、松山まつりの野球拳で子どもと一緒に踊っています。

えんじぃなメイトTOPへ戻る