園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. えんじぃなメイト>
  3. キラキラ☆プリキュアアラモード ドリームステージ
えんじぃなメイト

えんじぃなメイト

えんじぃなの読者を代表するスペシャルサポーターのママたちのブログです。

お出かけキラキラ☆プリキュアアラモード ドリームステージ


皆さん、こんにちは。
9月に入り、急に秋めいた気候になってきましたね。
長女の園も二学期が始まりました。
夏休み中は「ああ~早く幼稚園始まってくれんかな~」と思っていましたが、園バスを見送った後、家で一人Eテレを見ながら、ちょっと寂しくなりました。
まあ、帰ってきたらとっても煩くて「延長保育頼めばよかった…」と思ってしまうのですがね…(笑)

さて、6月下旬から一ヶ月間、祖父母宅に預けられていた長女。
期間中に会ったとき、「プリキュアショーが市民会館であるんやって」とぽつり。
むむ…知っていたけど黙っていたのに…(「えんじぃな」に広告が載っていたからね)
「あーちゃんも行きたい」と言われましたが、その頃の私は産後一ヶ月半。
体調面で少し不安があったのですが、主人に
「れーちゃん(二女)見といてあげるけん、連れていっておあげや。あーちゃんも婆ちゃんのところで頑張っとんやけん」
加えて「あなたも気分転換になるやろ」とも言われ、よし、それなら行こう、と一念発起。
とはいえすでにチケット販売されて久しく、ネット予約画面では後方席ばかり…
産褥期にもかかわらず高島屋のチケットセンターに足を運び、(自分的に)良席をゲットしてきました。

「キラキラ☆プリキュアアラモード ドリームステージ 愛媛公演」当日
長女はお誕生日プレゼントのキュアカスタードのプリチューム(プリキュア衣装)を身にまとい、私も久しぶりにアクセサリーをつけて市民会館へ。
暑い中、開場を待っていると前に並んでいた子が、長女にシールブックで一緒に遊ばせてくれました。
ロビーでエレクトーンの演奏に合わせて主題歌を歌ったり、グッズを買ったりしているうちに開演ブザーが。

正直「着ぐるみショーなんて…子どもだましよね」と思っていた私ですが…
とっても楽しかったです(笑)!
さすがにドリームステージと銘打つだけあって、イベントでのキャラクターショーとは違う魅せる構成、音楽、舞台装置…いやー、ワタクシ、年甲斐もなくワクワクしてしまいました(笑)

グッズのライトを振り回し、大声でプリキュアを応援し、
ダンスタイムでは一生懸命お尻を振って踊るたくさんのこどもたち…
もちろん我が子も舞台に目がくぎ付け。あっという間の一時間半でした。まさにドリーム。
県外ナンバーの車も多く見かけました。調べたら四国では愛媛だけだったみたいですね。

元々、魔法少女大好きな、ヲタクな経歴を持つ私…
あえてプリキュアは避けていたのですが…
だって、絶対娘より私の方がハマるのが分かっていたから…(笑)
本当はグッズを大人買いしたいけれど、教育上我慢…
DSC_0718
会場で使うライトと、ペンダントを買いました。
ライト購入者はプリキュアとタッチができるという特典付き。
キュアマカロンは両手で握手をしてくれました。キャラ付けが徹底しています。

楽しかったね、とニコニコの長女。
行かせてくれた主人と、お留守番の二女にも感謝です。
_20170905_141032

「砥部焼」の販売やイベント、研究、観光、広報などに10年以上携わり、退職後は砥部焼とレジンを組み合わせたアクセサリーを作ってみたり…。30年来の広島カープファン。2017年6月に二女出産。

えんじぃなメイトTOPへ戻る