園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. えんじぃなメイト>
  3. 今年こそ!
えんじぃなメイト

えんじぃなメイト

えんじぃなの読者を代表するスペシャルサポーターのママたちのブログです。

その他今年こそ!


IMG_7591
私、今年こそ家計簿をつけます!
独身の時にエクセルでつけたこともありましたがパソコンが壊れた時に記録が全てなくるという虚無感を味わってからはやっぱり手書き。結婚してから毎年つけていたんですが、次男が生まれてからはまったく続かなくなり、それでも毎年トライしてはレシートが溜まりっぱなしの日々。あれは精神衛生上よくないですね。
子育てをしながら家計簿なんて!となかば諦めていたのですが、ダメ元で新たなやり方に挑戦。引き落とし分は通帳で把握できるので、私の財布から支払われる日々の出費を都度記録できるシステムを考え、今年は家計簿をやめスケジュール帳をおこづかい帳感覚で代用することにしました。
スケジュール帳を選ぶ際に重視したのは、1日を縦方向の時間軸で記入するバーチカルタイプの手帳。中が派手でなくて線があまり目立たないものを探しました。どれを見てもカラフルで情報量が多く家計簿としては使いにくいと感じるものばかり、「家計簿として作られてないから当たり前やん!」と自分でつっこみつつ新年早々、文具生活の手帳コーナーでさんざん悩んで、家計簿としてはちょっと高かったけど、MIDORIという文具用品メーカーのビジネスダイアリーにたどりつきました。帰ってから無印良品で似たような手帳が半値くらいであるのを知りがっかり(笑)シンプルと言えば無印、なぜ思いつかなかった私…。

手帳にしようと思ったきっかけは外出先でもささっと記入できればレシートを貯めずに済むかも?と思ったから。待ち時間などに手持ち無沙汰でケータイを触るような隙間時間をレシート記入にあてれば、レシートで財布ぱんぱん状態から抜け出せると思ったのです。
IMG_7546
なのでいつも持ち歩けるかどうかが成功の肝!
紙は重たいので、不要なページは切り取って少しでも減量。糸綴じなので一緒に切り取られる後半部分も不要か確認してから作業します。
予定は携帯のスケジュールを使っているので今年のマンスリーも切り取ろうかなーと考え中。
IMG_7535
細かい内容は記入せず「サニーマート◯◯円」とレシートの合計金額のみ記録。日々の計算はせず、1週間ごとに集計し出費を見直して使い過ぎを防ぎます。最初は以前の家計簿を倣って引き落とし分も記入してみましたが、それだと先月使用した分の支払いが混ざって頭がこんがらがったので、引き落とし分は別のノートに記入することに。1ヶ月のまとめもそちらに記入しようかなと思ってます。クレジットカード購入分は買い物した日に色を変えて記入、そのページを見ればその週の使用分が分かります。
空きスペースにマスキングテープでToDoリストを作成しています。まだのものは翌週のページに貼り直し、済んだら剥がして捨てられます。一目でやるべきことが分かるのでとっても便利♪

 

自由に書き込めるこのスタイルが合っているようで、今のところ順調に続けられている上に家計簿をつけるのが楽しみに♪道具って大事だなぁと最近よく思います。
既存の家計簿のスタイルにこだわらず、自分にあった方法を模索し都度修正していくのが継続のカギのようです。この方法で1ヶ月そして今年こそ一年成功させられるようがんばります!

夫・長男(5歳・幼稚園児)、次男(2歳)
子育てを楽しむ専業主婦。特技はバームクーヘン作り。

えんじぃなメイトTOPへ戻る