園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. えんじぃなメイト>
  3. 良い年になりますように
えんじぃなメイト

えんじぃなメイト

えんじぃなの読者を代表するスペシャルサポーターのママたちのブログです。

その他良い年になりますように


IMG_7493
今年は家族で初日の出を見に行きました。うっすら雲もありましたが、きれいな初日の出を見ることができました♪
IMG_7487
日の出までの1時間ほど焚き火をして暖をとりながら待ち、日の出後はお餅を焼いたりコーヒーやココアを飲んだりしてのんびり日の出ピクニック♪

たくさんの人が帰った後にペットボトルや空き缶がいくつも残されていて、美しい日の出を見てせっかく清々しかったのに、新年早々残念な気持ちに…。若い時はポイ捨てを目にすると「ひどい!」と憤慨していたのですが、子育てをしていると、飲み終えたジュースを子供がうっかり置いてきてしまったり、私自身が子供を追いかけててゴミを忘れてしまったこともあったり(友人が気付いて処分してくれていて助かったんですが)必ずしも故意によるものとは限らないことを体験し、誰かのうっかりだとしたらそんなに腹も立たないし、気付いた人が拾えばいいかと思うように。目の前のゴミがどうしてそこに残されたのか知る術はないんだし、悪い方に捉えて見て見ぬふりしてしまったモヤモヤを抱えるより、都合よく解釈して拾ってしまった方が自分もすっきり、世界もすっきり!母親として子供にも胸をはれます。
というわけで持ってきた薪が燃え尽きるまで時間があったので家族で海辺のゴミ拾い。長男が遊び感覚でゴミを楽しそうに拾ってくれて微笑ましく思っていたら、ノリノリで遠くのゴミまで拾いに行きはじめ「全部拾うのは無理よ!」と慌てて止め「この袋に入るだけでいいからね」と説明。袋いっぱいになってもまだ拾おうと頑張る姿に、幼児に加減を教えるのって難しいなと感じました。この経験から大きくなってもゴミを捨てない子に育ってくれたらいいなぁ。
IMG_7442
家にあった廃材を薪代わりに使うため長い木を家でカットしてきましたが、長男は幼稚園でノコギリを使って竹を切ったことがあったので自信満々で手伝ってくれました。まだまだ慣れた手つきとはいきませんが、いつの間にかできることがどんどん増えて毎回成長ぶりに驚かされます。
長男の卒園まであとわずか。心残りのないよう母親の私も頑張らねば!私の書く文章で誰かをクスっと笑わせられたら幸せです♡
本年もどうぞよろしくお願いします。

夫・長男(5歳・幼稚園児)、次男(2歳)
子育てを楽しむ専業主婦。特技はバームクーヘン作り。

えんじぃなメイトTOPへ戻る