園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. えんじぃなメイト>
  3. みんな、おかあさん
えんじぃなメイト

えんじぃなメイト

えんじぃなの読者を代表するスペシャルサポーターのママたちのブログです。

その他みんな、おかあさん


年に一度の私立幼稚園対抗のレクレーションバレーボール大会がありました。
IMG_7133
ここにいる人みんな、園児のお母さん。こんなにもたくさんのお母さん達が家事と育児の合間にバレーを頑張っているんです!特に愛媛県はバレーボールが盛んらしく、ママさんバレーと言っても遊びではなく、みんな本気。とことん本気。どの幼稚園のバレー部もこの日のために一年間練習に練習を重ね試合に挑んでいます。目標に向かって頑張る姿はみんな輝いていて、母親になっても夢中になれるものがあるっていいなぁといつも思います。
2学期が始まると週の半分以上バレー漬け。年齢的に無理がきかなくなっていて、11月に入った頃にはもうヘロヘロ。家事も育児もすっかり手抜きで、お粗末なご飯を作ることも多々あったのですが、どんな料理も毎日「おいしー!」ともりもり食べてくれる長男でとても助かりました。
子供を寝かしつけた後、力尽きてぐったり倒れこんでいる私に文句も言わず、作りっぱなしで放置された台所を片付けてくれる優しい夫。好きなことをしてるくせに疲れた疲れたとダウンしているうしろめたさから、無言の叱責のように感じる時もありましたが(笑)バレーをすることを応援してくれる夫には感謝してもしきれません。
「バレー行く♪」といつもご機嫌で練習について来てくれる次男。未就園児はチーム内で交代で子守をしているのですが、1歳から連れられている次男は今では子守いらず。彼は母ちゃん達のバレーの邪魔をせずに遊ぶ達人(笑)次男よいつもいい子でいてくれてありがとー!
しかし普通の2〜3歳児は目が離せないのが普通。他園と練習試合をした時のこと、相手のチームが子守が足らず困っていたところを、うちのチームメイトが子守をかって出たことがありました。練習試合後相手の部長さんからとても丁寧なお礼のメールが届いたことを知り、チームメイトの優しさに感激し、わざわざメールで感謝の気持ちを伝えてくる相手の部長さんの礼儀正しさにも感動し、助け合ってバレーを楽しんでいる姿勢に、嗚呼みんなお母さんなんだなぁと胸が熱くなりました。対戦中はライバルだけど、コートを出ればみんなバレーと母親を両立しようと奮闘している同志!
どの園のバレー部の方も一年間本当にお疲れ様でした。

IMG_7144
試合を終えるとチームメイトからこんな嬉しい差し入れが♡
大会を終えやっと一息ついたので、今度は私が家族にお返しをする番、いつも以上に家族との時間を大切にしなきゃな♪
家族への感謝を胸に本業(お母さん)も頑張ります!

夫・長男(5歳・幼稚園児)、次男(2歳)
子育てを楽しむ専業主婦。特技はバームクーヘン作り。

えんじぃなメイトTOPへ戻る